都築恵美のヴィラモリスコと美味しい12ヶ月

第11回 夏の食卓に爽やかなソースを「大葉のジェノベーゼ」

ジェノベーゼはバジルをにんにくやオリーヴオイルと一緒にペースト状にしたソースです。

パスタに絡めたり、肉料理や魚料理のソースなどにも使われます。

今回は初夏から盛夏にかけてが旬で、爽やかな風味が特徴の和ハーブ「大葉」で作ります。

 

 

大葉は青紫蘇のことで、刺身のつま、天ぷら、素麺の薬味など、和食には欠かせない香味野菜です。

ビタミンCとEやカロテンが豊富な上に、高い殺菌作用もあります。

夏の暑さで食欲が落ちる時も、独特の香りと風味でさっぱりいただけます。

 

 

これからの季節におすすめなのは冷奴。

なめらかな豆腐に爽やかな苦味と塩気がとても合います。

 

 

ソースはメニューによって、食材をプラスしても。

  • 冷しゃぶ→七味唐辛子
  • ガーリックトースト→バター、にんにく
  • パスタ→すりごま、粉チーズ

 

 

 

火を使わず、ブレンダーやミキサーで撹拌するだけで作れますのでとても簡単です。

ブレンダーがない場合はすり鉢でもできます。

レシピでは使い切りの量にしましたので、気に入ったら量を増やしてくださいね。

保存する時はオイルを上から足して大葉が空気に触れないようにし、1週間ほどを目安に使い切ってください。

 

【大葉のジェノベーゼ】

材料

  • 大葉……20枚
  • オリーヴオイル……50ml
  • にんにく……ひとかけ
  • 塩……小さじ1/2

 

作り方

①大葉は洗って水をよく拭いたら軸をカットし、にんにくは芯を取り除く。

②材料をミキサーに入れて滑らかになるまで攪拌する。

archives

都築恵美プロフィール

料理家、アウトドアレシピプランナーの都築恵美です。
アウトドアをもっと日常に。
あおぞらのしたで食べるごはんはとてもおいしいです。
家族、友人、そして1人の時も、おそとで楽しい時間を過ごしてほしい。
そんな思いで活動しています!
東京都在住、O型、既婚、出没地:バーベキュー場、公園

ブログ アウトドアで子供とおいしいレシピ バーベキュー・キャンプ・ピクニック

copyright (c) VILLA MORISCO all rights reserved.